脇毛が理由で女子小学生がプールの授業での恥ずかしい思い出。ムダ毛処理はエピサラでもはや小学生から?

最近の小学生は昔に比べても成長が早い。と言っても、小学生のお母さん方だってそんなに遅い訳ではない時代であるのも確かですね。小学生の女の子が脇毛で恥ずかしい思いをすることってあるんですよ。

それは小学校のプールの授業の時間です。私の経験があるんですよ。男子がクスクス笑うんですよ。プールに入る前の準備運動の時、深呼吸などで腕を上に上げた時に、なにやら脇に暗い影がある女の子がいたりするんです。それは何か。脇毛です。

小さい頃は脇に毛がいつ生えるなんて気にしていませんよね。いつの間にか脇毛が生えてしまっているというのが小学生でしょう。それに気づかずプールの時間が始まったりすると・・・。それが女の子なら男子の注目の的です。「あいつ、脇毛ボーボー!」とか言われるんですよね。影で言われたりするんですよ。しかもあだ名もつけられるんですよ。モジャ系の言葉を使ったあだ名が。もちろんそれを面と向かって言われることはないんです。

それに気づいた女の子。慌てて脇毛を剃ったとしますよね。でも、それならそれで「あいつ、脇毛剃ったぞ!」って話になったりするんです。小学生の女の子でちょっと成長の早い子を持つお母さんは気にしてあげたほうがいいかもしれません。イジメにつながったりしちゃいますからね。男の子の脇毛は笑い話で済んだりするんですけど、女の子だとシャレになりません。

ですから、プールのない時期に脇毛の処理をしておくのがいいのですよね。これは大人の女性だけでなく小学生の女の子にも言えることなのです。脇毛を剃ってもいいですけど、やっぱり肌に傷つけてもいけないし、毛先がチクチクしても嫌。脱毛サロンっていう年頃でもないので、ここは除毛クリームなどでムダ毛のケアをしてあげるのがいいのではないでしょうか。

口コミサイトでも人気の「エピサラ」は美容セラピスト「野坂清美先生」も絶賛の除毛クリームです。たった5分でキレイに除毛ができるので初めて除毛クリームを使う10代の女の子にも簡単なのでオススメですよ。

もちろん、ムダ毛処理後の肌荒れが気になる20代の方や、香りを楽しみながら除毛したい30代の方にもオススメです。

塗るだけ簡単!本格美白&保湿除毛クリーム【EpiSara(エピサラ)】の詳細はこちら